クラー軒。
   牛骨噛むから!
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

うみつき

Author:うみつき
銀魂(アニメ)最高すぎる。
幾松とさっちゃんと神楽はぁはぁ

ローゼンの三期はまだかなぁ・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ワシを信じて
拍手御礼

宇宙恐竜のデザインが上手く取り入れられて…強い、美人、格好いいの三拍子…素敵です

■ぐおお、超遅レスもうしわけない;;
よく考えてコンセプト的にみたらゼンと全く同じになっちゃいましたね・・・
キャラまで同じにならない事を祈ります。。

egfrjgg.jpg



放電竜、宇宙忍者、光の戦士、宇宙恐竜
ざらっと描いてみた。
スポンサーサイト
未来から来たちゃぶ台星人 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:11
(2007/05/31(木) 15:10)

 さぁ、ポイズンの時間だ。
今回もグロ画像ありです^^v


へパさんとの漢の約束によって毒蟲擬人化をするぜ!
「アレ」は頼みましたよ^^

ついに購入してしまったのはサソリ・・・ではなくタランチュラ。
最初はきもかったのですがそのうちそのもさもさふもっふしているフォルムに禁断の愛情が芽生えてきました。

今回はトーゴスターバーストとローズヘアーというタランチュラを購入。



toogo.jpg


トーゴスターバーストバブーンのスカル(命名)

ツンデレ(好きだな

そのうちローズヘアーも・・・

Heteroscodra20maculata.jpg


実物。
頭の模様が髑髏のように見えて格好いいですね、シンプルな美しさが私好み。
凶暴性が凄まじいらしいです、かなり慎重に扱わないと新聞の一面になりかねないのでアロワナサイズの水槽でおでむかえしよう。

以下某サイト様のトーゴスターバーストの恐怖よりリンク。

http://page.freett.com/urticans/t_a_t_01.htm
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2007/05/19(土) 15:00)

 
拍手御礼

復活したのに発音は相変わらず「らぁ~いだ」なカメバズもといカニレーザーが大好き

■あのキャラクターであの発音はインパクトありすぎでしたねぇ~


なつかし~。ブラックといえば、最初の方でオレンジジュースの入ったコップ渡されて握りつぶしたシーンがあ

■RX世代な私はブラックの方はあんまりみれていなかったんですよね・・・

zere.jpg



エレン「ご主人様、こいつらはボクに任せて」

ストロンガー「おぉよ・・・・お前の顔はもうみたくねぇぜタイタン、決着、つけようぜ」

Bサタン「くっく・・・貴様には礼をせねばならないな、地獄の、いや異次元の閻魔は我らの味方だったようだ」

Bサタン「私を殺してくれて有難うストロンガー!明晰な頭脳も、誰もが欲する地位も貴様を凌ぐ腕力も!閻魔の加護を受けた今の私には全てがある!」

ストロンガー「・・・ならよ、今度は天国行きの箱につめてあの世に送ってやるぜ チャージ・アーップ!!」

Bサタン「いいぞ、見せてくれ、見せてくれ!地を舐め地虫のように這う貴様の姿をぉ!!」





ガラガランダ「シャーーーーッ!!」

カニレーザー「ハァッ!」


---------ギィンッ--------


エレンの長大な尾が鎖のようにしなり超獣怪人の攻撃を防ぎ、更にしなり尾先の尖棘がカニレーザーの胴体を貫く


カニレーザー「アガァッ!?」

エレン「逝くよ」


ジッ、バリバリバリィッーーーーーーーー

尾の先端から迸る電撃が、カニレーザーの肉を焼き機部を破壊してゆく。

幼年期だった頃のソレとは比較にならない凄まじい電圧がカニレーザーの骨の髄まで焼き尽くす。


カニレーザー「シャゲェええええええええアアアアあぁああああああああ!!!!!!」

原型すら残さず、僅かな灰だけを残しカニレーザーは絶命した。


イカデビル「こ、こやつ、なんというスペックじゃ・・・」

デスガロン「三人で多角攻撃を仕掛けるんだ」

ガラガランダ「解っておるわ!」

エレンに向かって三体が統率のとれた連携を繰り出し襲い掛かる、が

エレン「超電子ブレード!」

エレンの口部から発射された無数の電磁刃が、アイスラッガーのように正確な軌動で彼らに向かう

デスガロン「くっ!」

イカデビル「ぎゃぁ!」

ガラガランダ「ゲシャァッ!!」

唯一異次元に隠れる能力を与えられたデスガロン以外の二体は無残に数多の刃で八つ裂かれた。

デスガロン「ハッ、背中を取ったぞ!死ねぇッ!」

デスガロンの二対のブレードがエレンの首筋に深々と突き刺さった

デスガロン「この位置ならその尾も届くまい、懐に潜れば貴様のような中距離型などどうという事はない」

エレン「・・・貴方はエレキングって知ってる?」


デスガロン「私には戦術以外の情報は殆どインプットされていない・・・それがどうした」

エレン「そっか、それじゃあ・・・さよなら」

バチッ

デスガロン「--------ッ---------!!」


・・・


Bサタン「ちっ・・・生まれ変わっても使えん奴らめ」

エレン「ご主人様、後はそいつだけだよ、ボクも一緒に------

Sストロンガー「・・・エレン、こいつは、ブラックサタンの連中だけは俺が叩き潰さなきゃいけねぇ」

Sストロンガー「どのみち、こいつ一人倒せねぇようじゃ俺はこの先足手まといになっちまう、だから・・・!」


エレン「・・・ボク、ご主人様を信じてる、だから・・・・先に行ってるね」


Sストロンガー「へっ・・ったりめぇだ!」


Bサタン「クハハハハ、なるほど、なるほど」

Sストロンガー「・・・」

Bサタン「これから無様に打ち倒されていく自分の姿を仲間に見せたくないという腹か、此処で朽ちても一人ならばやむなし・・・格好だけは、メンツだけは保とうと!」

Sストロンガー「ライダーの敵はライダーが倒さなきゃ締まらねぇだろ?」

Bサタン「ハッ、強がりを・・・・・だがもっともだ、ブラックサタンの敵はブラックサタンが消さねばならん」

ブラックサタンが大きく息を吸い込み灼熱の息吹を撒き散らす、ストロンガーのプロテクターが熱に耐えられず溶解しはじめる

Sストロンガー「ッぅ・・・超電子ドリルキィッーーーク!!」

ズ・・ギュル・・・

Sストロンガー「ッ!?」

Bサタン「哀しいかな、これが進化した私とあの時と何も変わらない貴様の歴然たる差だよ」

ストロンガーの回転蹴りがブラックサタンの腕部に弾かれた、まるでゴミを払うかのように、造作もなく
続けてブラックサタンの豪腕がストロンガーを殴打する

Sストロンガー「クハッ----!?」

ガッ-------

ゴッ-------

ドズッ---------


Sストロンガー「・・・ハッ・・・グ・・・・」

ブラックサタン「なんとも残念だ、これが我らを滅ぼした仮面ライダーの最期か」

Sストロンガー「・・・超・・・電子・・・」

ゴスッ-----

ブラックサタン「足掻くな、雑魚が」

ストロンガー「・・・」

ストロンガー「・・・電・・・パ、ン・・・チ」

バチィン

Bサタン「なんだ?・・・それはぁッ!!」

ゴァアァッ-----

ブラックサタンの炎がストロンガーを包み込む、彼の損傷した部分が真っ赤に染まり炎を吹き上げ始める
プロテクターが半壊し全体がただれ出したその姿はもう英雄のそれと感じる事は出来ぬ程に滑稽となってしまっている


シゲル「 ・ ・ ・ ・ 」


Bサタン「・・・消えろストロンガー、忌まわしき記憶と共に」

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2007/05/17(木) 04:25)

 仮面ライダーブラック
kamen.jpg


ブラックのOPは神過ぎて困る。
シャドームーンは描くのめんどいのでやめました。

RXの影月は批判が多いけど私は好きです。
なんかハドラーみたいな死に様がかっこいい。

ブレイドはまさきたんみたいに可愛くかこうと思ったらグロくなりました、まぁ仕方ない、私は可愛く描こうと頑張ったのだから!




関係ないけどマレージャイアントかコバルトブルー(タランチュラ)ほしいなぁ・・・
蜘蛛は苦手だけどタランチュラは好きです、太いから・・・(ポッ

マレージャイアントなら剣
コバルトブルーなら名前は嶋さんにしよう。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2007/05/08(火) 04:08)

 おわた
天災チックなトラブルで以前のメッセアドレスが使用できなくなりましたというか消えました。

新しいアドレスはkimitukiあっとまぁくhotmail.co.jp
ですので、めんどうでしょうが関係者のみなさまはご登録お願いいたします・・・
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/07(月) 21:51)

 はう~お持ち帰り~
今回のテーマはずばりサソリです。
画像がふんだんに使用されていますので苦手な人はヌルーして下さい。

さて、うみつきと言えばクラゲ、エロス、サソリと言われるほどのサソリ愛好家として有名です、私の中で。

そのうち擬人化します。

あの闘う為に生まれてきたような姿、特徴的なシルエット、捕食シーン、危険な雰囲気・・・まったく流石はデススティンガー様だぜ!
全体の特徴として紫外線、ブラックライトなどを暗闇で中てるとエメラルドグリーンに光ります、kwsk?
ぐぐれ!!




・・・サソリには大きく別けて2タイプのものが存在します。

体が大きく鋏をメインに狩猟をするパワータイプ
体が小さい代わりに強力な毒を活用して狩猟をするテクニカルタイプ

鋏タイプは力が強く、パンチで水槽にヒビを入れたりしますが毒性は非情に弱いです、テレビ等に出て来るサソリはこのタイプのものです。
ミツバチ程度、それ以下という優しさです。
長寿なものが多く、中でもデザートへアリー(黄色くて綺麗です)という種は15~20年以上生きた例もあるそうです。


対して毒タイプは気性が荒く、尻尾の力は凄まじいです(ピンセットを危うく弾かれるとこでした)刺されると大人でもただでは済みません、焼けつくような痛みと呼吸困難やらなにやらで病院いきです。
ただし個人差、年齢差が絡みますが、即死するような毒性を持つ場合はほぼありません。
捕食シーンも「も、もうやめて、もう・・・死んでる、終ったから・・」ってくらいの残虐超人っぷりです。
現在はサイテス条約とかなんとかにより購入できません。


どちらも飼育した事がありますが、扱いは難しくはないです。
正しい知識と環境があればハムスターの方が難しいくらい。

詳しくは検索してみると飼育法や売ってるところが結構でてきます。

それではその多様な種類の一部をご紹介致しましょう。




此方は現在でも購入できます。
黒光りしているのがマレージャイアント、平たいのがタンザニアンフラットロック、威嚇しているのがタンザニアグロッサー(レッドクロウかと思った・・・


sco12.jpg


sco15.jpg


sco07.jpg



此方はデンジャーアウトロー揃いです。
黄色いピザがYFT、TRFじゃないよ!
確か極東サソリ規制事件を巻き起こした子。
強毒三種の一種です、ウルトラ怪獣でいえばキングジョー

黒いくてかっこいいのがシナイデザート、デスストーカーとも呼ばれたりします、この外見は間違いなくクーデレ。
黒くて硬そうだから間違いない。

黄色くて長いのがデスストーカー、最強の毒性と俊敏さ、高い攻撃性を併せ持ちます。
スズメバチを刺し殺したりしますが、ケージの中では大人しいです・・・ってそりゃ夜行性だから当たり前か。

私も夫婦で飼っていましたが、ある日ケージをみても一匹足りないんですよ。
んで逃げたのかと思いましたが、あの鉄壁の牢獄を抜け出せる筈はないっていうか逃げられたらオワタと思いつつ素数を数えて落ち着くことにしたんです。
で、よくみたらケージの中に尻尾と足の残骸だけが残ってるんです。

もうね、アホかと、馬鹿かと。
おまえな、相方捕食してなにが「オーマイコ~ンブ^^v」だ。
お前はエヴァ初号機のつもりかと問いたい、小一時間問い詰めたい。

他にも毒を霧状にして噴射するジャイアントデスストーカーなる種類もいます、調べてみると面白いですよ。



juv_s.jpg


sco28.jpg


sco14.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2007/05/06(日) 03:29)

 八月は夢花火
擬人化少女板定期あげ

http://vghiowe.web.fc2.com/


拍手御礼

復活の光の戦士…熱いですね~次回はストロンガー!!…メトロに出番は来るのでしょうかね?影が薄くry

■そろそろ収拾がつかなくなってきましたが・・・いざとなったら更新停止でOK牧場



そういえば看板娘がいたことを忘れていた。
一番最初にHPを作り始めた頃からいた看板娘、クラゲの擬人化娘「ククラ」
私が初めて描いた擬人化絵であります。

みらちゃぶを描き始めた頃から消えていったという悲劇のクラゲです
これも人のサガか・・・

ククラは無限マジックパワーツンデレ魔海女王様とかそんなのでした。


今の看板娘はどうみてもゼン化しています、本当にry
ククラの性格はイーヴィルに似ているのでゼンとは果てしなく仲が悪いでしょう。

mfks.jpg



懐かしいなぁ・・・

dekai.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/05/05(土) 13:19)

 光を継ぐ者
拍手御礼

メトロン星人の性格かわってない?

■意図的に変えてはないけど、私の構成力の関係でそこらが変わってるのかもと推測。


---------------

今回のお話は脳内でhttp://www.youtube.com/watch?v=8OwS43919LAを流しながら見てください、というか見ろ!

-----------





ストロンガー「しゃぁっ!行くぜエレン!」

エレン「ギュィ---------------------ン!!」

バル「こんな処で足止めを喰う訳にはいきませぬ!」

三人がトライアングル状に散り敵の射程内に躍り出る。
ストロンガーの閃光が、エレンの雷撃が、バルの剣閃が訓練されたコマンド達をおもちゃのように撥ね上げてゆく

コマンド「あ、あの地球人を人質にしろぉ!!」

下級超獣達が一斉に純に群がる

グオオ-----------ン!
ゲルルルゲルル!
ブモ------!!
シュワッシュワッ!





純「・・・・俺は、地球人じゃない」





-----そうだ-----





純「希望を棄てない、勇気の誓いも忘れない」





-----不可能を可能にする----





純「あの娘の命を、忘れない」





-----ヒカリを-----





純「イーヴィル、俺情けないよなぁ・・・ほんと、すまん・・・」





----もっと-----





----もっと、もっと-----







バル「・・・なんと美しい、あれがティガの光・・・・」


純のスパークレンスが彼の奮起に呼応するように激しく輝きだす


エレン「キュィーーーン!」(頑張れ、パパ!)


シゲル「ケッ、主役がもったいぶりやがって・・・ヒーローのスイッチは解ってるよな?」



純「ああ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・変・身!!」







-----もっと・・・高く!!-----







jdfiej.jpg









ギャアアアアアアアアアアアアアア!!!!!



光の中心から放たれた光線が包囲していたコマンドと下級超獣の大半を消去していく









ザラブ「閣下、あれは・・・」

メフィ「ククッ・・・・醜いアヒルが羽ばたいたのさ。」
メフィ「さぁ進めティガよ、その先に広がる世界は君が決めたまえ」

コマンド「ウ、ウルトラ・・・マン・・・」
コマンド「ウルトラマンだ・・・」

ザワッ・・・

コマンド達に明らかな動揺が走る、光の戦士の姿に後ずさりする者までいた
数々の凶悪な宇宙人や怪獣を、たった一人で倒し続けてきた最強の英雄。
彼ら闇の住人達からすれば、確実な敗北を報せる最悪の死神なのだ。



teliga.jpg



グルルル・・・・・
ガルゥ・・・・

コマンド「ひ、怯むな、かッギャプァッ!!」

コマンドの首が宙を舞う

バル「エースキラー・・・」

エレン「ウゥ~~~・・・・ッ」

シゲル「てめぇ・・・・・」

三人の殺気に中てられぬようにエースキラーはティガへと歩み寄っていく

AK「ホォ、その姿、あのウルトラマンの片割れカッ?」

ティガ「イーヴィルを・・・・返せ」

AK「あぁ~~、アレはヨォ~なかなかいい雌豚だったゼェ、もう原型を留めてないかもナァ~~~」

エースキラーが大音量で、模しがたい程に醜悪で下品な大笑いする

バル「ッ!・・・おのれ、この外道もう我慢ならぬ!!」
シゲル「ゲス野郎がぁっ!!」

エースキラーに左右から瞬早の太刀と豪拳が襲い掛かる、がそれらはエースキラーの繰り出した巨大な盾に阻まれた

バル「・・・!」

ティガ「ウルトラブレスレット・・・・お前はジャック兄さんまで・・・」

AK「ヒャッヒャッヒャッ簡単だったぜぇ~、ウルトラマンはいいこちゃんすぎてすぐ騙せるから好きダァ」

ティガ「どこまで・・・・」

AK「んン?」

ティガ「てめぇはぁどこまでぇ・・・・・どこまで腐ってやがるんだあぁあああぁあああぁ------------------------------!!!!!」

ゴウッ!


ティガの体が紅く染まり、メテオ火球並の灼熱の波動がエースキラーに襲い掛かった

AK「ウオッ、ウルトラシールドが・・・・溶けルッ!?」
AK「チッ・・・まだ【奥の手】が完成していなイ、後は頼むゾ、ブラックサタン」

エースキラーがそういい残し、施設内に逃げると同時に大地から悪魔のような異形が現われた

ブラックサタン「グォォオゥ・・・・私は黒魔王ブラックサタン・・・其処にいるのは・・・・ストロンガーか」

シゲル「!!!! その姿、その声、その名前・・・・・てめぇまさか!?」

ブラックサタン「久しいな・・・そうだ、私はタイタン、貴様に復讐する為業火の底から蘇ったのだ」

ブラックサタン「出でよ!最強の超獣怪人軍団!」

呪蛇超獣ガラガランダ「ハァァァ~~~・・・」
多触超獣イカデビル「クックック・・・」
硬殻超獣カニレーザー「らぁ~いだ・・・・」
機装超獣デスガロン「・・・」

ストロンガー「ヘッ、その展開はお約束すぎて懐かしいぜ・・・純、鋏女、メトロ!お前らは先に進め!」

ティガ「・・・死ぬなよ、【仮面ライダー】」

バル「鋏女・・・・手前の事か・・」

メトロ「言われなくてもスタコラサッサだぜぃ!」




・・・・





ブラックサタン「はっはっは、相変わらずの命知らずだな・・・このような辺境の異星までは流石のライダー達も助けにこれまい、年貢の納め時だストロンガー!」



未来から来たちゃぶ台星人 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:12
(2007/05/02(水) 02:50)

copyright © 2005 クラー軒。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。